グラスヒュッテ・オリジナル GLASHUTTE ORIGINAL

グラスヒュッテ・オリジナル グラスヒュッテ・オリジナル

GLASHUTTE ORIGINAL グラスヒュッテ・オリジナル

1845年、ドイツ時計の聖地グラスヒュッテにて創業。東西ドイツ統一後にそれまでの国営工場GUBが民営化されたことで、1994年にグラスヒュッテ・オリジナルとして再始動。グラスヒュッテ・オリジナルの象徴はケースバックから見られる、白鳥の形をしたスワンネック緩急調整部品。彫金が施されたその美しい姿はグラスヒュッテの伝統技術が愉しめます。2000年に世界最大時計グループ、スウォッチの一員として、ドイツ時計の伝統を継承し続けています。

72件中

130